« 鍛冶という仕事 | トップページ | 鉄箸 »

燃料

S_2 鍛冶の仕事で使う燃料はコークスです。

石炭からタールなどを取った物で煙は出ません。

炉の下に電動ファンがあり強制的に空気を送って燃やして

         います。 温度は多分2000℃位だと思います。

         冬の仕事にはもってこいなのですが、夏にはかなり暑い仕事。

         炎の中の鉄も1200℃を越えたあたりから火花を飛ばして

         うっかりしてると燃えてなくなってしまいます。

         毎日がこんな火遊び?的な仕事。 おもしろいですよ。

|

« 鍛冶という仕事 | トップページ | 鉄箸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519243/9834073

この記事へのトラックバック一覧です: 燃料:

« 鍛冶という仕事 | トップページ | 鉄箸 »