« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

たまには現代アート

Dscn0571 今週はこんなオブジェを製作せてました。

今日取り付けの作品は愛知県大府市の駅近くにある

マンションの玄関ホール壁の装飾として製作依頼があり

錆た赤い鉄の月?とステンレス、バックは一度赤錆を吹かせた後の鉄板を

薬品で黒錆に変換して黒を強調。

赤い月はコールテン鋼板を3面叩いて丸くし、張り合わせて形作り雨ざらしで

錆を付けました。

私の作品に度々登場する素材、コールテン鋼は優れもので一旦赤く錆びると

それ以上侵食しない特性の特殊鋼で橋などの錆で朽ちては困るような所に

使用されてます。

値段・・・そりゃ一般的な鉄より相当高価でステンレスに近いお値段。

大切に使っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »