« 2009年9月 | トップページ | 2010年2月 »

鉄の箱

Dscn0758Dscn0760  さあこれは何でしょう?

ばかでかい鉄板の箱。

高さ2000mm幅3400mm奥行き400m重さ約400kg

で中は空洞です。

実はこの箱は庭の要壁を兼ねた花壇になるんです。

設置画像はまた次回のブログに載せますが、さあこの代物を

どうやって建築現場まで運ぼうかと思案中。

この箱の材質はちょっと特殊な鉄で錆びると腐食の止まる

コールテン鋼板です。

雨で赤く錆びた壁を想像してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車検です

Dscn0715mgb 2年に一度の精密検査?ドック入りです。

取り合えずリアブレーキにオイル漏れが無かったので

一安心、リアブレーキシューの交換だけで済みそうです。

段々検査が厳しくなり今まで通ってた箇所も手直しが必要になってきました。

先ずはフロントウインカーレンズが色褪せて透明になってきたので応急処置として

電球をオレンジに塗装。

マフラーの配管が低いと指摘され、休み明けに溶接で手直し。

マフラー本体の破れはゴムベースの補修材を込めて塞ぎました。

しかしもう金属部分の腐食が進み次の検査までもつかどうかと言う現状。

いずれ交換という事で今回はパス。

あとはフロントのアンチロールバーのゴムが劣化してたので4個交換。

ブローバイガスをエアフィルターに送るホースが外してあるのでここも

教育的指導でホースを取り付けます。

今回はこの程度の作業内容で安く上がりそうです。

部品はいつもの浜松はFDカンパニーさんに電話で注文を入れたら

全て在庫有りとのお返事で火曜には届く予定。

ハイガスの数値さえクリアーすれば週末にはまた2年のステッカーを

貼ってもらえそうです。

まあ車が車だけに2年より早くに部品交換ってのは覚悟の上、省エネ車の

為の減税分を肩代わりで払わせられる理不尽な世の中にも慣れたし、

もう暫らくはこの車のお世話が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

Dscn0712 あけましておめでとうございます。

昨年同様、本年も作って作って作りまくる年にしたいものです。

何卒宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年2月 »